fulmando

ジムニーシエラ JB74W:デッドニング(静音化)計画 ⑤ バックドア、ABピラー、フロントドア内張篇

2022.04.14 Thu | CAR

ラスボス、フロアを倒したフルマンだが、まだ残党が残っていた。すべての敵(雑音)を殲滅する旅に再び出るのであった。

※あくまで個人の感想です。そして当方すこぶる耳が悪いです。
※施工方法もネット情報からの独学。もし間違えていたら教えてください。こっそり直します(笑)

残党(その他)

バックドア

防音:★★☆ 断熱:☆ 制振:☆ 難易度:★★☆☆
作業人数:1人 作業時間:5時間

本体は制振材のみで、吸音材は内張のみにしました。というのも、雨などで濡れると吸音材が水分を吸い取ってカビやサビの温床になりそうなので。
フロントドアで使った「エーモン 音楽計画 デッドニングキット ドア2枚用 4801」の吸音材の貼り方が制振材の上のみだった(そういうことですよね?)のと、どこぞでそういった情報を知ってそうしました。
制振材と吸音材はくっつなくても同じと思ったのですが、どうなんでしょう?

バックドア:画像では左上が空いたままになってますが結局埋めました。ダメだったら剥がせば良いのだし。内張の写真撮り忘れました。フロントドア内張と同じような感じです。
バックドア内張:上部の左右(画像の右上)と左右は凹みより内側に内張がくるので注意。

Aピラー

防音:★★☆☆☆ 断熱:★☆☆☆☆ 制振:なし 難易度:★☆☆☆☆
作業人数:1人 作業時間:1時間

内張に制振材なしで「エプトシーラー」のみ貼りました。元々「シンサレート」が貼ってあったので、それなりに音がするところということなので効果は期待できそうです。

本体の方はエアバックか何かわからない装置が詰まっていて隙間もなかったので何もしませんでした。

Aピラー:元々貼ってあったシンサレートの上にエプトシーラーを重ねました。
Aピラー(内張はがし):コードやら何やらで貼る隙間がないです。そもそも剛性もありそうなので何もしませんでした。

Bピラー

防音:★☆ 断熱:☆ 制振:☆ 難易度:★★☆☆
作業人数:1人 作業時間:3時間

本体に軽く制振材「レアルシルト」を。内張には制振材「レジェトレックス」に吸音材「エプトシーラー」をびっしりと。剛性を高めるための壁が高かったので隙間を埋めるように施工しました。
内張にコードがあり本体と繋がっています。外す際は一気に外さないよう注意してください。

耳から近い位置にあるので効果があるという情報を得たのですが、余り素材で少ししか施工できなかった為か変化を感じられませんでした。

Bピラー(内張はがし):制振材を申し訳ない程度貼りました。本当はもっと貼りたいんですがこれしかないんです。
Bピラー:我ながらキレイに貼れました。効果は薄そうですけど作業自体はかなり楽しい。

フロントドア内張

防音:★★★★ 断熱:☆ 制振:☆ 難易度:★★☆☆
作業人数:1人 作業時間:3時間

やらない方が良いです。思った以上に吸音して静かになったのは良かったんだけど、スピーカーからの音も吸音され明らかに高音域が吸い取られ、音量が小さくこもった感じになりました。音量の数値でいうと普段15〜20で環境によって上下させていたんですが、いつもよりプラス5しないと以前のように聞こえなくなってしまいました。剥がすのももったいないので暫く保留で。

運転席ドア内張:まさかの逆効果。せめて片面やった時点で試しておけば違いが報告できたのに。

まとめ

今回施工したものはやってもやらなくても効果が薄く、フロントドア内張に関してはむしろやらない方がよかったです。材料も余ってしまってたのを有効利用できましたし、自己満足もしたので良しとします。

近いうちに今回の冒険(デッドニング計画)を総括しようと思います。