ソニー 電子ペーパーマルチリモコン SONY HUIS-100RC

ph_180123

HUISは、いわゆるマルチリモコンというやつで、複数のリモコンをひとつにまとめることができる機器。他のとは一線を画し、物理的なボタンではなく、スクリーン(電子ペーパー)に表示してスマホのように使えるのが大きな特長。それだけでは購入には至らなかったのですが、画面のデザインから自分でカスタマイズできたので購入に踏み切りました。値段が2.8万と高かったのでかなり悩みましたけど。丁度、仕事がぱっかり空いてしまったのも大きいです。

この商品を知ったきっかけは、なんとバナー!効果あるんですねバナー。テック系の記事をみていたんだと思います。で、煩雑になってリモコンをまとめたい潜在意識はずっとあったので、製品ページを見るとまさに求めていた商品ではございませんか。
そのリモコンをまとめたいきっかけは、昨年、衝動買いでBOSEのサウンドバーを購入したのですが(レビューはまたの機会に)、テレビのリモコンとリンクして音量を変えられたら問題なかったのですが、これが出来ない。で、このサウンドバーのリモコンが音量や音質だけの操作でコンパクトに収まっていたらまだよかったのですが、余計なお世話でテレビのリモコンも兼ねており、外人のでかい手に合わせたのか、とにかくバカでかく存在感抜群でデザインもごつい。テレビで使うボタンなんてチャンネルと音量くらいなのに。。外国製のためか番組表のボタンがなく、それだけのためにテレビのリモコンを使うという煩わしさ。。

機器の性能も重要なんですが、リモコンの使い勝手ってかなり重要な要素だと改めて感じました。これから家電買う方は、性能や価格も重要ですが、リモコンの使い勝手を重視してください。まあ、これがあれば解決できるんですが、赤外線とBluetooth(要別売クレードル)しか対応しておらず、無線式には対応していないので要注意です。

 

レビュー

結論からいきますと、価格以外は概ね満足。お金がネックでなければ迷い無くオススメできます。ある格言で、「悩む理由が値段なら買え、買う理由が値段なら止めておけ」とも言いますし。
色は白と黒の2色あって迷ったのですが、結局、黒にしました。好みですが、迷ったら黒です。そもそもリモコンは主役ではなく目立たせないモノなので。ただ、黒は正規店からしか買えないので、家電量販店よりポイント分(10%なら2800円ほど)高くなり、またクレードルも白しかないのがネック。(※2018年1月現在)
大きさは、iPhone8とほぼ同じで思ったより小さく、片手で楽に操作できます。物理ボタンではないので操作感がどうなのか懸念してましたが、ボタンの反応を音と振動で伝えられる(オフにすることも可能)ので問題なかったです。勿論、物理ボタンには負けます。

上の画像は、リビング用にいろいろカスタマイズしたもので、大分使い勝手がよくなりましたが、まだまだ開発途中で暇があれば改良していきます。今は、スクリーンが白いと変に目立ってしまうので黒背景にすることを考案中。リモコンをまとめてみて感じたことは、驚くほど少ないボタンしか使っていないことが分かりました。ただ、無いと不便でもあるので、バランスを取っていきたいです。

 

カスタマイズ

何が出来るかの説明にもなるので、工夫したところを紹介します。
 
  1. 各機器の電源とよく使うボタン(機能)を1画面にまとめた。→ほぼこの画面だけで事足ります。
  2. 機器名をタップすると各リモコン画面に遷移。各機器の細かい操作はそちらで対応。
  3. TVからの外部出力はマクロボタン(複数ボタン指示)でワンタップで完了。→各機器の電源も入れても良かったのだが、電源が既に入っている場合、切ってしまうので。
  4. テレビのチャンネルと音量は特によく使うので大きく、誤操作しないようマージンも空けて配置。→本当はフリック入力にしたかった。バージョンアップに期待。
  5. ホームボタン長押しでよく使うページに遷移
これらは専用のアプリ(Win/Mac)で作成するのだけど、本当に簡単で、マリオメーカー(WiiU)より簡単なくらい感覚で分かる。簡単=出来ることが限られるのと同義だけど。

 

不満点

ただ、不満なところが無いわけではないので、以下まとめてみました。
 
  1. 価格が高い。クレードルも合わせたらSwitch買えるし、正直そっち買った方が良いです。
  2. 暗いところだとまったく見えない。部屋暗くして映画見てるときに音大きくしたり停めたいときなど本当に困った。
  3. 残像が残る(低減オプションはあるが、中間色(グレー)部分は必ず残る)。→最初はすごく気になったけど慣れました。
  4. 平置きできない(出来なくはないが、反応がわるく、押しづらい)。→これが一番の不満。
  5. タッチパッドをカスタマイズできない(単発フリックは可能)。→将来的に機能追加されることを願います。視覚でしかボタンを確認できないタッチパネルには複数のフリック操作は抜群に相性が良いから。
  6. エアコンの操作がきちんと反応しているか微妙。ちなみに、賃貸で最初から付パナ製のよくある廉価型。→反応しませんでした。簡単な操作ならカスタマイズで対応できるので使えないことはないです。
  7. 無線式リモコンに対応していない。技術的に無理なのかもしれないが購入の際は要確認。
  8. アプリで弄ると、リモコンでのカスタマイズに制限がかかり、ボタンの追加・入れ替えが出来ない。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>