爆買い2016

先日、ヨドバシにいきまして、一気にレコーダー、固定電話、体重計を買い換えました。どれも5〜10年使っていてガタも来てましたので。久し振りに買い換えたのでかなり進化していて、スマホ連動が当たり前になってました。また、性能が格段に上がっているのに安くなっているのは時代ですかね。簡単なレビューしましたので買い換えを考えている方は参考にどうぞ。


 

ブルーレイレコーダー
SONY:BDZ-EW1200

SONY 1TB 2チューナー ブルーレイレコーダー BDZ-EW1200

Amazon.co.jp で詳細を見る
メーカー公式ページ
オススメ度:☆☆☆☆★

これを選んだ理由はまずSONYであること。落ちぶれたといっても世界のSONY。例に漏れず他社よりお高いですが、やはりデザインがいい。お店で各メーカーの設定画面が横並びになって使い勝手などが比較できたのですが、UI(PSと一緒)も一番洗練されていて使いやすそうでした。あと持っているテレビがSONYだったのも大きいです。

この機器の一番の売りはスマホとの連携ですが、リモコンとして使える(この機能は正直使わない)のは当たり前として、外から録画予約、再生が出来ちゃいます。家で仕事していて外出する機会は少なく必要なさそうですが、音楽もラジオも飽きたとき、ながら観するのに最適。録っても観ないことがザラなので丁度良い。あと削除もできるのが地味に便利。実機からだとその間テレビ観れないし、ちょっと時間が空いたときに管理できますから。

機能面ばかりいいましたが、買って一番良かったと思ったのが反応の早さです。前のだと立ち上がりに数十秒かかったのが数秒で立ち上がります。これは本当に大きい。これだけでも買い換える価値ありです。

今のところ悪いところはなく概ね満足。あえて悪い点を云うとちょっと大きいことと他社と比べて割高なので☆-1。

追記2016/01/25:
今更気付いたんですが、これカウンタなどの表示がないんですよね。あと何分とかは画面上に表示させるしかない。スマホと連動させていればそこからでも見れますけど。あと、なんと現在放送しているテレビがスマホやタブレットで見られます!iPhoneはTV観られないので大きな利点。ただパケットには要注意。

 

コードレス電話機
Panasonic:RU・RU・RU VE-GDW54DL

パナソニック デジタルコードレス電話機 子機1台付き スマホ連動 Wi-Fi搭載 VE-GDW54DL-W

Amazon.co.jp で詳細を見る
メーカー公式ページ
オススメ度:☆☆★★★

次に固定電話。今の時代、固定電話なんて過去の遺物ですが、仕事とプライベートを分けるために使ってます。固定電話の方にかけても出ないときは作業出来ないときと分かりますし。スマホでも仕事の電話はジャンジャカ来ますけど。。
パナソニック製品を選んだのは機能重視の消去法です。デザインはどれも微妙だったので。

その機能というのがスマホを子機として使える機能で、これしかなかったからです。親機だけでもよかったのですが、スマホを子機と使うのは音質が若干落ちるらしく、また後で子機を買う場合、1台1万くらいの別売りしか変えないとのことで、子機1台付いているのにしました。結果、これは正解でした。というのも、音質はまあそこそこでしたが、アプリをずっと立ち上げる必要があり、常に監視しているためかバッテリーが異常な速さで無くなります。外出時にアプリを閉じるのを忘れると大変ですし、普段ロックしているので電話に出るのにもたつきます。自動的にFAXに繋がるようにしているので早く出る必要があるので余計です。

最初、肝心の音質がとても悪く聞き取りづらかったのですが、ノイズカットをONにすれば普通になりました。最初からしとけっての。それでも音質は進歩なしで若干悪いかもしれないです。
電話帳の登録はスマホから転送できて便利ですが、1件に複数番号を登録できず、番号の数だけ複製されます。また150件しか登録できないので、電話帳を整理するのに3時間ほどかかりました。おかげでスマホの方も整理できましたが。また子機のディスプレイが小さいのに文字が大きいため名前の入れ方に工夫が要ります。ディスプレイも酷いですが本体も安っぽい素材で変にシルバーをあしらっていて見た目が昭和っぽい。日本のメーカーのデザインって基本足し算で捨てることが苦手ですよね。

最低限の機能はあり、前よりはマシになったので及第点。といっても10年ほど前の機種と比べて(笑)不急であれば良いのが出るのを待ちましょう。

追記2016/01/25:
スマホの子機化ですが。アプリ削除しました。というのもアプリを立ち上げていなくても常時繋げているため、電池の消耗が激しすぎるためです。せめて、時間でオンオフ決めれたら良いのですが。この辺がパナソニック品質。

 

体重体組成計 HBF-253W カラダスキャン
OMRON:HBF-253W

オムロン  【自動電源ON】【4秒測定】【体重50g単位表示】【PC/スマホ対応 Wi-Fi通信機能搭載】体重体組成計 カラダスキャン HBF-253W-BK

Amazon.co.jp で詳細を見る
メーカー公式ページ
オススメ度:☆☆☆☆☆

結婚祝いに嫁の友達からいただいたsmapの香取くんが宣伝していた両手に持って量る体重計の調子がおかしくなったので買い換え。メーカーは同じオムロンだったかな?
この製品の売りは何といってもスマホ自動転送機能。体重を量るだけで全部やってくれます。
以前のものだと、

電源入れる→ハンドル持つ→体重計に乗る→自分の登録番号を押す→腕水平にあげる測定(5秒)→表示された数値(体重、体脂肪率)を覚える→適当に探した非純正のアプリに入力する。

こうして改めて文字に起こすと結構な作業ですね。。それが、今回購入した機器では、

体重計に乗る(1秒)

これだけです!ほか全部自動。しかも測定する種類も体重、体脂肪率はもちろん骨格筋率、体年齢(これは前の機種もありました)、基礎代謝、BMIと増えていて自動転送されます。毎日のことなので、この恩恵は絶大。

ちなみに体重計は人気がないのか、店員さんがなかなか捕まらず、その店員さんは知識があまりなさそうで聞いた後スマホで調べたら間違った内容を言われました。自分で調べましょう。

 

まとめ

今の時代ネットで何でも変えますが実店舗に行くのをオススメします。
というのも、いちいち自分で調べるのが面倒(多少は調べます)のと、画像だとどうしてもキレイに録ってあって実物見たときにガッカリすることもあるので。知らなかった製品や新製品の展示などを見られるのは実店舗ならでは。

お店無くなったら不便になるので、多少高くても実店舗で買ってやってください。ヨドバシだとポイントありきですが、ネットの最安値に近い価格まで下げてくれます。商品の説明や交渉は30〜40代の男性に聞くのがオススメです。もちろん個人差ありますが、決済の権利をある程度持ってて知識もあるので。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>