赤外線ヘリコプター NANO-FALCON ナノファルコン

単純に空を飛ぶということ。そして、それを操縦する楽しさに久しぶりに童心に反ってしまった。
いくらTVゲームの画面がキレイになっても、ここまでの感動はなかなかない。

ミニマム(世界最小らしい)で高性能、アナログな操作も良い。更にライトも点灯でき、夜間飛行も可能です。あと、小さくてとても軽いので、天井付近(2m)から落ちても壊れないこともかなり重要。

ホバリングは、本当のヘリコプターのようには行かず(知らないけど)、すこし前よりに動くのでかなり難しいです。
着地も、地面に近づくと自分の風圧でぶれてしまうので、すこし高いところ(10cmほど)からストンと落とすとうまく着地できます。

これだけ高性能なのに、な、な、なんと3000円弱とお買い得!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>